太陽をのみ込めという韓国ドラマについてあらすじや作品の概要、出演者情報、動画などをまとめました。

太陽をのみ込めの作品情報

太陽をのみ込め DVD-BOX I 【DVD】
作品名:太陽をのみ込め
韓国での放送年:2009年7月9日~10月1日
監督・演出:ユ・チョリョン
脚本:チェ・ワンギュ
主な出演者
放送局:SBS
制作会社:SBS/SBS Contents Hub

太陽をのみ込めの作品説明

囚人と島の海女との間にできた男の子は、孤児院に捨てられた。成人した彼は富豪に取り入り、その息子の部下としてソウルに送り込まれる。ボディガード、要人救出、カジノの乗っ取り。彼は命じられれば、生きるためにどんなチャンスでもつかみ取る男へと変貌していく…。『オールイン』の脚本家チェ・ワンギュと演出家ユ・チョルヨンが再び手を組み、男の友情、野望、純愛を超スケールで描く。主演はチソン、イ・ワン、時代劇で知られるチョン・グァンリョルら。

太陽をのみ込めのあらすじ

済州島の海女ミヨンと強制労働で島に送られてきたヤクザのイルファンの間に生まれたジョンウは、祖母の手で孤児院の前に捨てられる。20数年後。成長したジョンウは孤児院の仲間たちとつまらぬイカサマの手伝いをして暮らしていた。だが、ある日、新興建設企業・大正グループの会長チャン・ミノの命を助け、人生を切り拓くチャンスをつかむことに。持ち前の大胆な勝負魂でミノに人生を賭けたジョンウは、彼の息子テヒョクの世話役を与えられる。そして、テヒョクが想いを寄せる女性スヒョンと運命的に出会う。彼女は、ジョンウが幼い頃に憧れていた少女だった。だが、ひょんなことから暴行殺人事件を起こしてしまったテヒョクの身代わりで監獄行きになるジョンウ。そんな中、父親代わりのヒョン刑事に出自を聴かされたジョンウは、父の存在を知ることに。出所後、ミノに捨てられたことを知ったジョンウは、かつて命を助けたジャクソンに誘われ、渡米。そこでスヒョンと再会するが…。

YouTubeでの動画検索結果(自動)
※この動画に関して、著作権侵害を申し立てる場合はこちらのページからお願いします。

太陽をのみ込めが配信されているか、下記主要動画配信サービスでチェック

太陽をのみ込めの動画を見る


太陽をのみ込めのDVD・ブルーレイ情報

恐らくですが、国内ではまだDVD・ブルーレイはまだ発売されていません。

関連記事