シンドン~高麗中興の功臣~という韓国ドラマについてあらすじや作品の概要、出演者情報、動画などをまとめました。

シンドン~高麗中興の功臣~の作品情報

シンドン 高麗中興の功臣 1〜30 (全30枚)(全巻セットDVD) [字幕]|中古DVD

シンドン~高麗中興の功臣~の作品説明

韓国ドラマ「シンドン~高麗中興の功臣~」は、高麗時代、世の中の改革を志したシンドンの活躍と波乱の人生を描いた痛快アクション時代劇です。 総製作費17億円!MBCが総力をかけた超大型時代劇!MBCはドラマロケのため龍仁にオープンセットを建設し、総製作費が約17億円に上ったことも話題となった。セットには高麗後期の恭愍王(きょうびんおう)在位期間に望月台と呼ばれた王宮や寺、ケソン(開城)の民家が再現された。

シンドン~高麗中興の功臣~のあらすじ

高麗後期。傾きかけた高麗を立ち直した人物が“シンドン”【役:ソン・チャンミン】。彼は天性の賢さで高麗の31代国王恭愍王【役:チョン・ボソク】を手助け全国民が幸せに暮らすことを夢見ている。恭愍王はシンドンと愛する魯国姫【役:ソ・ジヘ】の助けを受け、1人の女性を愛する男として、そして国を治める君主として精一杯生きていく。魯国姫は元朝の皇族の娘で恭愍王と運命的な恋に落ち愛する彼のため自分の国を捨て高麗の改革のために全力を尽くすが・・・。

YouTubeでの動画検索結果(自動)
※この動画に関して、著作権侵害を申し立てる場合はこちらのページからお願いします。

シンドン~高麗中興の功臣~が配信されているか、下記主要動画配信サービスでチェック

シンドン~高麗中興の功臣~の動画を見る


シンドン~高麗中興の功臣~のDVD・ブルーレイ情報

恐らくですが、国内ではまだDVD・ブルーレイはまだ発売されていません。

関連記事