クリスマスに雪は降るの?という韓国ドラマについてあらすじや作品の概要、出演者情報、動画などをまとめました。

クリスマスに雪は降るの?の作品情報

【中古】クリスマスに雪は降るの?全8巻セット s11337/CPDP-10206-10213【中古DVDレンタル専用】
作品名:クリスマスに雪は降るの?
韓国での放送年:2009年12月2日~2010年1月28日
監督・演出:チェ・ムンソク
脚本:イ・ギョンヒ
主な出演者
放送局:SBS
制作会社:SBS/SBS Contents Hub

クリスマスに雪は降るの?の作品説明

転校生ガンジンに、ジワンは夢中になってしまった。ガンジンが大事にしていたペンダントを川に落としてしまうと、ジワンは彼のために必死に探した。ちょうどソウルから戻っていた兄も手伝ってくれる。しかし探している最中、兄は帰らぬ人に。数年後、ガンジンは同僚の婚約式でジワンと再会するが…。『ごめん、愛してる』の脚本家イ・ギョンヒと、『バリでの出来事』の演出家チェ・ムンソクが贈る、珠玉のラブストーリー。

クリスマスに雪は降るの?のあらすじ

チャ・ガンジン(キム・スヒョン)は、頭脳明晰ながら学校で何度も問題を起こし、学校を転々としてきた。もう後がなくなり、母の田舎の学校へと転校してきたガンジンは名門ソウル大学に進学した優秀な兄を持つハン・ジワン(ナム・ジヒョン)と出会う。あるトラブルでガンジンが大事にしていたペンダンを川に落としてしまい、それをジワンが探すが見つからず、兄が代わって探すが、その川で溺れて死んでしまう。その事故で近づきつつあった二人の距離が引き裂かれ、ジワンは家を飛び出してしまう。 その数年後、ガンジン(コ・ス)が代理で出席した婚約式でジワン(ハン・イェスル)と劇的な再会をはたす…。そこに、ジワンの婚約者だったパク・テジュン(ソン・ジョンホ)、そのテジュンを偏愛していたイ・ウジョン(ソヌ・ソン)が複雑に絡み合い、そこへジワン父とガンジン母のサイドストーリー、ジワン父の死やジワンの母の記憶喪失、ペンダントの悲劇から始まった13年間の結末はいかに?切ない恋愛ストーリー。

YouTubeでの動画検索結果(自動)
※この動画に関して、著作権侵害を申し立てる場合はこちらのページからお願いします。

クリスマスに雪は降るの?が配信されているか、下記主要動画配信サービスでチェック

クリスマスに雪は降るの?の動画を見る


クリスマスに雪は降るの?のDVD・ブルーレイ情報

恐らくですが、国内ではまだDVD・ブルーレイはまだ発売されていません。

関連記事