飛天舞という韓国ドラマについてあらすじや作品の概要、出演者情報、動画などをまとめました。

飛天舞の作品情報

【中古】飛天舞(3巻抜け) 計11巻セット s10429/PCBG-71271-82【中古DVDレンタル専用】
作品名:飛天舞
韓国での放送年:2008年2月1日~3月21日
監督・演出:ユン・サンホ
脚本:カン・ウンギョン
主な出演者
放送局:SBS

飛天舞の作品説明

総制作費7億6000万円を投じられた本作。オール中国ロケを敢行した雄大な風景には思わずウットリ。そのほかにも本格的なワイヤーアクションなど、ドラマの枠を超えた壮大なスケール感は圧巻です。

飛天舞のあらすじ

中国・元の時代を舞台に、高麗流民の末えいの剣士と、モンゴル武将の娘の運命的な愛を描いた「飛天舞」。原作は、漫画家キム・ヘリンが1988年に発表し、現在も愛されている人気漫画である。7億6000万円の製作費を投じ、中国オールロケが敢行された本作は、広大なスケールのフュージョン時代劇として話題となった。監督は、後に「太王四神記」の演出を手掛けたユン・サンホ。中国の自然美と見事に融合した感動的なストーリーを描いた。その他、エキストラを含め1万人に及ぶ出演者や、香港のアクションチームによる絢爛たるワイヤーアクションなど、見どころは尽きない。 出演は、「ゲームの女王」チュ・ジンモと人気歌手のパク・チユン。運命に翻弄されながらも、愛を貫く男女の姿を叙情豊かに演じている。

YouTubeでの動画検索結果(自動)
※この動画に関して、著作権侵害を申し立てる場合はこちらのページからお願いします。

飛天舞が配信されているか、下記主要動画配信サービスでチェック

飛天舞の動画を見る


飛天舞のDVD・ブルーレイ情報

恐らくですが、国内ではまだDVD・ブルーレイはまだ発売されていません。

関連記事