王家の家族たちという韓国ドラマについてあらすじや作品の概要、出演者情報、動画などをまとめました。

王家の家族たちの作品情報

【中古】王家の家族たち Vol.10 b3395/OPSD-T3075【中古DVDレンタル専用】

王家の家族たちの作品説明

韓国ドラマ「王家の家族たち」は、夫ワン・ボン(チャン・ヨン)と妻イ・アングム(キム・ヘスク)夫婦の4人の娘と末の息子、婿たちとまた他の家族のエピソードを通して、現代韓国の家族問題をリアルに描き出した作品です。「愛情の条件」「噂のチル姫」「怪しい三兄弟」で有名なムン・ヨンナム作家の新作で、「怪しい三兄弟」のチン・ヒョンウクPDが演出を担当します。

王家の家族たちのあらすじ

学校を辞めた事をお父さんと二人の秘密にしていたワン家三女のグァンバク【役:イ・ユンジ】。しかし、母アングムが町内継母の所で娘の自慢をしているところで、クァンバクが学校やめた事が判明し恥をかく。家に帰って来たアングムは、クァンバクとワン・ボンを呼びだし怒り狂う。末っ子テバクは近所の子供たちと遊んでいるとけんかに巻きこまれてしまうが、重装備のサンナムに会い、その格好よい姿にサンナムに味方をする。一方、長女スバクの夫ミンジュンは事業が不渡りになりながらスバクに何も言えなくて悩んでいた・・・。

YouTubeでの動画検索結果(自動)
※この動画に関して、著作権侵害を申し立てる場合はこちらのページからお願いします。

王家の家族たちが配信されているか、下記主要動画配信サービスでチェック

王家の家族たちの動画を見る


王家の家族たちのDVD・ブルーレイ情報

恐らくですが、国内ではまだDVD・ブルーレイはまだ発売されていません。

関連記事