検事プリンセスという韓国ドラマについてあらすじや作品の概要、出演者情報、動画などをまとめました。

検事プリンセスの作品情報

検事プリンセス〈コンプリート・シンプルDVD-BOX5,000円シリーズ〉【期間限定生産】 [DVD]
作品名:検事プリンセス
韓国での放送年:2010年3月31日~5月20日
監督・演出:チン・ヒョク
脚本:ソ・ヒョンギョン
主な出演者
放送局:SBS
制作会社:SBS/SBS Contents Hub

検事プリンセスの作品説明

「検事プリンセス」は、2009年に韓国で最高視聴率47.1%を記録し、日本でも大人気を博した「華麗なる遺産」の監督と脚本家が再びタッグを組んだ、大型ミステリアス・ラブコメディ。 「IRIS-アイリス-」で北朝鮮のスパイを熱演したキム・ソヨンが本作ではガラリとイメージチェンジ。生意気だけどキュートなプリンセス検事を好演している。相手役のミステリアスなイケメン弁護士役ソ・イヌには、「家門の栄光」で大ブレイクしたパク・シフ。その他、「チュノ~椎努~」のハン・ジョンス、スターアナウンサー出身のチェ・ソンヒョンなど、脇を固める俳優たちも超豪華だ。 韓国では、マ・ヘリの型破りなキャラクターぶりが“韓ドラ史上最強のヒロイン”とまで謳われ、『マ・ヘリズム』という新語まで作られるほどの社会現象を巻き起こしました!彼女と2人の男が展開するスリリングな恋の行方や、次第に明らかになるソ・イヌの秘密など、見始めたら絶対に目が離せません!

検事プリンセスのあらすじ

念願の検事になったマ・ヘリ【役:キム・ソヨン】は、母が急病だと嘘をついて新任講習をすっぽかして高級ブランドのオークション会場へ直行した。しかし、財布も携帯電話も盗まれ、予約したホテルも手違いでキャンセルされるなどツイてない。そんな彼女を救ったのが、見知らぬ男ソ・イヌ【役:パク・シフ】。だが、実は彼にはとんでもない秘密があった・・・。検察庁ではド派手なファッションと生意気な言動で浮いてばかりのヘリだが、仕事熱心な首席検事ユン・セジュン【役:ハン・ジョンス】に心惹かれる。でも、イヌのことも気になる彼女。果たしてヘリは恋も仕事も勝ち取ることができるのだろうか!?

YouTubeでの動画検索結果(自動)
※この動画に関して、著作権侵害を申し立てる場合はこちらのページからお願いします。

検事プリンセスが配信されているか、下記主要動画配信サービスでチェック

検事プリンセスの動画を見る


検事プリンセスのDVD・ブルーレイ情報

恐らくですが、国内ではまだDVD・ブルーレイはまだ発売されていません。

関連記事