君は僕の運命という韓国ドラマについてあらすじや作品の概要、出演者情報、動画などをまとめました。

君は僕の運命の作品情報

【中古】君は僕の運命 全36巻セット s12044/OPSD-T828-T863【中古DVDレンタル専用】
作品名:君は僕の運命
韓国での放送年:2008年5月5日~2009年1月9日
監督・演出:キム・ミョンウク
脚本:ムン・ウナ
主な出演者
放送局:KBS
制作会社:KBS Media

君は僕の運命の作品説明

韓国ドラマ「君は僕の運命」は、孤児のセビョクは不幸な境遇ながらも天真爛漫に育ち、キッチンなど家族が集まる場所をデザインするデザイナーを夢見ていた。しかし事故で視力を失ってしまい、2年後、角膜移植の手術を受ける。一方、2年間の海外勤務を経て帰国後、幼なじみのナヨンにプロポーズしようとしたホセは、ナヨンの事故死の知らせに大きな衝撃を受ける。失意のまま見合いすることになったホセは、セビョクと出会うことに。 やがて角膜提供者だったナヨンの家に居候することになったセビョク。天真爛漫なヒロイン、セビョクの恋を中心に、彼女を取り巻く人々の姿を描くハートフル・ラブコメディ。

君は僕の運命のあらすじ

孤児のセビョク【役:ユナ(少女時代)】は不幸な境遇ながらも天真爛漫に育っていたが、事故で片眼の視力を失ってしまい、角膜移植の待機状態だった。 2年後、角膜の移植を受けることになったセビョク。治療を終えたセビョクは寄贈者の家族に感謝の気持ちを伝えようと家を訪ねるが、逆に家族にショックを与えてしまう。一方、トータルキッチン専門ブランド・ロハス社のカン・ホセ【役:パク・ジェジョン】は、2年間の海外勤務を経て帰国後、幼なじみのナヨンにプロポーズしようとするが彼女の事故死の知らせに大きな衝撃を受ける。ホセは失意のまま見合いをすることにしたが、そこに見合い相手の代理を引き受けたセビョクが現れ、本当のことを言い出せないままホセと連絡を取り合うセビョクだった。 セビョクは角膜提供者だったナヨンの家に居候することになり、孤児として育った辛かった運命が徐々に変わり始めるのだった・・・。

YouTubeでの動画検索結果(自動)
※この動画に関して、著作権侵害を申し立てる場合はこちらのページからお願いします。

君は僕の運命が配信されているか、下記主要動画配信サービスでチェック

君は僕の運命の動画を見る


君は僕の運命のDVD・ブルーレイ情報

恐らくですが、国内ではまだDVD・ブルーレイはまだ発売されていません。

関連記事

タグ: