花たちの戦い~宮廷残酷史~という韓国ドラマについてあらすじや作品の概要、出演者情報、動画などをまとめました。

花たちの戦い~宮廷残酷史~の作品情報

韓国ドラマ/花たちの戦い〜宮廷残酷史〜 -全50話-(DVD-BOX) 台湾盤 Blooded Palace:The War of Flowers

花たちの戦い~宮廷残酷史~の作品説明

韓国ドラマ「花たちの戦い~宮廷残酷史~」は、後宮で火花を散らす美しい女たちの陰謀と駆け引きの様子を描いた時代劇ドラマです。

花たちの戦い~宮廷残酷史~のあらすじ

17世紀朝鮮王朝、第16代王仁祖【役:イ・ドクファ】は、清の侵攻により冊封国となることを受け入れ、長男のソヒョン世子【役:チョン・ソンウン】たちも人質として清に連れ去られてしまう。 8年後、朝鮮に帰国したソヒョン世子と嬪宮カン氏【役:ソン・ソンミ】は、清で学んだ西洋の思想や文明を、自国の“新たな国作り”にと夢と希望を抱いていた。 しかし、異国の文明を取り入れた基盤改革を考案する世子に仁祖は激怒し、その後親子関係は悪化するばかりであった。 その背後には、王が寵愛する側室ヤムジョン【役:キム・ヒョンジュ】の存在があり、ヤムジョンは自らの欲望と野望のために仁祖を心理的に操り、重臣、王妃や後宮と争うのだった・・・。

YouTubeでの動画検索結果(自動)
※この動画に関して、著作権侵害を申し立てる場合はこちらのページからお願いします。

花たちの戦い~宮廷残酷史~が配信されているか、下記主要動画配信サービスでチェック

花たちの戦い~宮廷残酷史~の動画を見る


花たちの戦い~宮廷残酷史~のDVD・ブルーレイ情報

恐らくですが、国内ではまだDVD・ブルーレイはまだ発売されていません。

関連記事