夜叉という韓国ドラマについてあらすじや作品の概要、出演者情報、動画などをまとめました。

夜叉の作品情報

夜叉 ヤチャ 全6枚 第1話〜最終話 レンタル落ち 全巻セット 中古 DVD  韓国ドラマ ソ・ドヨン
作品名:夜叉
韓国での放送年:2010年12月10日~2011年2月25日
監督・演出:キム・ホンソン
脚本:チョン・ヒョンス/ク・ドンヒ
主な出演者
放送局:OCN

夜叉の作品説明

「春のワルツ」のソ・ドヨンvs「憎くても可愛くても」のチョ・ドンヒョク!ソフトなイメージの2人がタフで精悍な男性を熱演し、新たな魅力が開花!! 仇として対峙する兄弟を演じるのは、ユン・ソクホ監督の四季シリーズ「春のワルツ」の主演に抜擢され、日本でも不動の人気を得ているソ・ドヨンと、大ヒットドラマ「憎くても可愛くても」などで人気上昇中チョ・ドンヒョク。どちらも今までのソフトでスマートなイメージを封印し、ソ・ドヨンは出世のために愛する人さえも捨てる、冷徹な野心家の弟ベッキョルを、一方、チョ・ドンヒョク演じる兄のベンノクは、非情さと優しさを併せ持ち、弟と愛する人を守るために自らの手を血に染めていく兄を熱演!! 両者共に180度のイメージチェンジに成功し、男くささを漂わせた新たな魅力が開花!!互いに兄弟を想いながらも、同じ女性を愛してしまった運命とそれぞれが背負った使命との間で苦悩する姿は、せつなさ120%!

夜叉のあらすじ

朝鮮王朝中期、派閥争いが激しさを増す中、時の左議政(※総理大臣のような職)カン・チスンは大きな権力をふるっていた。王室直系の血統ではない王は、老獪な大臣たちの操り人形を演じながらも、王権強化を目論む。王は、直属の秘密組織・黒雲剣に、邪魔者の暗殺などを密かに命じていた。黒雲剣の首長はベクロクで、彼は弟のベッキョルと、かつて愛したチョンヨンのために厳しい日を過ごしていた。しかし弟ベッキョルは野望をもつ男で、王の宿敵であるチスンの娘婿となる。ある日、チスンは刺客に襲われるが、その襲撃を救ったのは、芸妓なっていたチョンヨンだった。やがて次期兵曹判書候補のパク・ユンを巡って、ベクロクとベッキョルは戦うことになる。そして兄を殺したベッキョルは内禁衛長の座を手に入れるのだった。一方、チョンヨンはそんなベッキョルを憎み、復讐のためチスンの後妻となる。しかしベクロクは生きていた。ベクロクは対馬の奴隷剣士となり、朝鮮に戻って復讐することを誓う。

YouTubeでの動画検索結果(自動)
※この動画に関して、著作権侵害を申し立てる場合はこちらのページからお願いします。

夜叉が配信されているか、下記主要動画配信サービスでチェック

夜叉の動画を見る


夜叉のDVD・ブルーレイ情報

恐らくですが、国内ではまだDVD・ブルーレイはまだ発売されていません。

関連記事