私が生きる理由という韓国ドラマについてあらすじや作品の概要、出演者情報、動画などをまとめました。

私が生きる理由の作品情報

私が生きる理由 8【字幕】 レンタル落ち 中古 DVD  韓国ドラマ
作品名:私が生きる理由
韓国での放送年:1997年5月7日~10月2日
監督・演出:パク・チョン
脚本:ノ・ヒギョン
主な出演者
放送局:MBC

私が生きる理由の作品説明

『宮廷女官チャングムの誓い』のイ・ヨンエを主演に、「愛の群像」を手掛けたノ・ヒギョンが、人生の生きる理由を感動的に描いたドラマのDVD-BOX第1弾。 兄弟のためにホステスとなったエスクは、血気盛んな青年・ジングと出会う。

私が生きる理由のあらすじ

1975年。貧しくも活気あふれるソウルの下町に、鞄ひとつを抱えた美しい女性エスクがやって来る。地元の飲み屋のママと強気の交渉をしてホステスとして雇われたエスクは、同僚や酔客ともめごとを起こしてばかり。ある晩、しつこい客に絡まれるエスクを救ったのは、地元のチンピラ、チングだった。この貧しい町から抜け出すことを夢見るチングは、高利貸しの手先となりながら大金をつかむ野望を秘めていた。かつて貧しさゆえに病気の弟を死なせてしまい、腹いせに火をつけたとして放火犯扱いされ投獄された過去を持つチングは、その病院から慰謝料を受け取った母を許せずにいた。幼い弟妹の将来を気にかけるチングに、エスクは自分と似たものを感じとる。父の作った借金のためにエスクは高校を中退し、家族を養うため7年間も水商売をしていたのだ。会えば口喧嘩を繰り返すうちに、次第にチングに心惹かれていくエスク。しかしチングは、育ちのいい女子学生ジョンヒに恋をする。苦しい恋と知りながら、2人はそれぞれの愛を完遂しようとするが…。

YouTubeでの動画検索結果(自動)
※この動画に関して、著作権侵害を申し立てる場合はこちらのページからお願いします。

私が生きる理由が配信されているか、下記主要動画配信サービスでチェック

私が生きる理由の動画を見る


私が生きる理由のDVD・ブルーレイ情報

恐らくですが、国内ではまだDVD・ブルーレイはまだ発売されていません。

関連記事