Dr.JINという韓国ドラマについてあらすじや作品の概要、出演者情報、動画などをまとめました。

Dr.JINの作品情報

Dr JIN <完全版> 1〜12 (全12枚)(全巻セットDVD) (ドクター ジン)|中古DVD
作品名:Dr.JIN
韓国での放送年:2012年5月26日~8月12日
監督・演出:ハン・ヒ
脚本:ハン・ジフン/チョン・ヒョンジン
主な出演者
放送局:MBC
制作会社:MBC/iMBC

Dr.JINの作品説明

『Dr.JIN』は10年間連載されている日本の漫画(原作:村上ともか)で、2009年日本のTBSでドラマ化され、20%以上の視聴率を獲得、2011年にはシーズン2まで制作された。 2012年の韓国版は未来の恋人とそっくりな彼女と彼女の婚約者、そして主人公を愛するミステリアスな天下の名妓まで・・・原作と日本のドラマでは見ることのできなかったよりインパクトのある四角関係を中心に話が繰り広げられる。 韓国版『Dr.JIN』は最近のトレンドである医学と大河に恋愛模様が加わった。 1860年は平均寿命が100歳となる約150年前であり、人類最高の発見の1つともされるペニシリン発見の約70年前。また韓国で最初の近代式国立病院が登場する約25年前で、公式的に外交をはじめ、西洋文化を受け入れる15年前のことである。そして、その年に21世紀最高の外科医師Dr.JINが訪れる。最先端医学知識を持った現代医師がいるとしたらどのような治療が可能であろうか。最新医療器具もなく、これといった治療薬もないその場所でJINは何ができるであろう。このような想像に徹底した医学を実証的に研究することを加えた新たな医学ドラマ。大事な生命を救うため医療器具と治療薬を直接開発しながら真の医者に生まれ変わる感動の成長ドラマでもある。

Dr.JINのあらすじ

韓国最高の神経外科専門のヒョク【役:ソン・スンホン】は、思いもよらない事故で生死の境をさまよう恋人ミナ【役:パク・ミニョン】のために悩んだ夜、病院の屋上で正体不明の患者と出会う。「帰らなければならない」という言葉だけ繰り返した患者は、挙句の果てに、手すりから飛び降りようとしているのを必死に引き留めているとヒョクの前に強烈な光がさし、そのまま気を失ってしまった。気が付いたヒョクは自分に起こったことをまったく理解ができず困惑していると、ある戦いを目撃する。それを見守っていたのだが、気づけば訳も分からないまま「将校の殺害犯」という罪名で指名手配されることになるのであった・・・。

YouTubeでの動画検索結果(自動)
※この動画に関して、著作権侵害を申し立てる場合はこちらのページからお願いします。

Dr.JINが配信されているか、下記主要動画配信サービスでチェック

Dr.JINの動画を見る


Dr.JINの動画をDVD・ブルーレイを買って視聴するならAmazonがお勧め!

Dr.JIN 完全版 [レンタル落ち] 全12巻セット [マーケットプレイスDV

中古価格:¥ 5,000~

Dr.JIN <完全版> Blu-ray BOX1

新品価格:¥ 6,000~
中古価格:¥ 4,580~

関連記事