ジャグラスという韓国ドラマについてあらすじや作品の概要、出演者情報、動画などをまとめました。

ジャグラスの作品情報

ジャグラス〜氷のボスに恋の魔法を〜 DVD-SET1 [DVD]
作品名:ジャグラス
韓国での放送年:2017年12月4日
監督・演出:キム・ジョンヒョン
脚本:チョ・ヨン
主な出演者
放送局:KBS2
公式URLhttp://www.kbs.co.kr/drama/jugglers/about/program/index.html

ジャグラスのあらすじ

華やかなイメージとは異なり、1分も60秒に分けて使う、そして恨めしく悲惨な状況にも屈しない、ボスの序列が秘書の序列になる熾烈な世界で毎日孤軍奮闘する秘書チャ・ユニ【役:ペク・ジニ】と他人の関心と関係を全面拒否する鉄壁形男子ナム・チウォン【役:チェ・ダニエル】が秘書とボスの関係で会って、甲乙関係の逆転ロマンスの内容を盛り込んだドラマです。

ジャグラスのみどころ

両手、両足で多くの仕事をしながら、ボスのかゆい部分まで掻いてくれるジャグリング、能力者たちを言う意味で神様が下した処世術と親和力でプロ・サポーター人生を生きてきた秘書軍団を表します。その中一人の秘書チャ・ユニ【役:ペク・ジニ】と極と極の性格と生活を送ってきたボス、ナム・チウォン【役:チェ・ダニエル】。二人の甲乙ポジションが追いつ追われつ変わりながら、思いがけないケミ見せながら、キャラクターの予測不可能なコミックプレーと展開が興味津々な見どころを提供します。さらに、お互いの日常を共有していきながら、その中で咲いてくるロマンスまで描いて、決して軽くないそうだと重すぎないドラマ『ジャグラス』が心温まる感動と響きを伝えてくれます。 特有のラブリなイメージを持ったペク・ジニと軍隊除隊して3年ぶりに復帰したチェ・ダニエル、なんと5年ぶりにドラマに帰って来たカン・ヘジョンをはじめ、名前だけ聞いても笑いを誘発する<狂った存在感>の俳優たちまで大勢登場して、スペクトル広い演技力と八色鳥の魅力を持つ俳優たちの幻想的な組み合わせで視聴者たちの耳目を集中させました。

YouTubeでの動画検索結果(自動)
※この動画に関して、著作権侵害を申し立てる場合はこちらのページからお願いします。

ジャグラスが配信されているか、下記主要動画配信サービスでチェック

ジャグラスの動画を見る


主要登場人物の紹介

チャ・ユニ【役:ペク・ジニ】 ・・・秘書学を専攻しており、YBグループの公開採用の入社5年目のプロの秘書だ。<しなやかに、自由に、柔軟に、親切に>の精神で業務に務める、オーダーメード型のサポーターと認められてる。秘書プライベートの集まり、ジャグラス4人の精神的支えであり、秘書のインターネットコピュニティを運営し、相談までするおせっかい屋さんだ。
ナム・チウォン【役:チェ・ダニエル】 ・・・すらりとした身長とボクシングで鍛えられたひきしまった体で完璧なスーツフィットまで。無表情で、知的で、顔をしかめばセクシーなポーカーフェイスだ。口数も無く、他人に関心もなく、親切さと思いやりなどもないのに、妙に女性たちの好感を得る優越した冷美男。バツイチというレッテルは、あまりにも完璧な彼にむしろ人間味を加えてくれる要素となる。
ワン・ジョンエ【役:カン・ヘジョン】 ・・・.やさしくて純粋で、天然だ。唯一の競争力はもろいルクスと絶対童顔だ。大学時代先輩と思いかけない妊娠で専業主婦で満15年を暮らしてきたが、夫の行方不明と共に、借金を抱えることになって、37歳の家庭主婦ワン・ジョンエは妹の身分である29歳シングルのワン・ミエに変身して秘書会の地獄だと呼ばれるYBスポーツ・事業部ファンボ・ユル理事の89番目の秘書になる。
ファンボ・ユル【役:イ・ウォングン】 ・・・金の箸でくわえて生まれたジョンエの【役:カン・ヘジョン】幼いボス、YBグループ創業主の末っ子孫であり、YB証券社長のかたきのような一人息子であり、YBグループ現会長の悩みの種の甥である。財閥3歳ラインに必ず一人くらいいるという問題的なキャラクターであり、バカと天才の間を行き来する反戦魅力の持ち主だ。<1年以内に秘書100人追い出しプロジェクト>を実施し、楽しみを求めたところ、89番目のキャラクターに阻まれ、概略困惑している。


ジャグラスのDVD・ブルーレイ情報

恐らくですが、国内ではまだDVD・ブルーレイはまだ発売されていません。

関連記事