シティーハンター in Seoulという韓国ドラマについてあらすじや作品の概要、出演者情報、動画などをまとめました。

シティーハンター in Seoulの作品情報

シティーハンター in Seoul 全13枚 第1話〜最終話 レンタル落ち 全巻セット 中古 DVD  韓国ドラマ
作品名:シティーハンター in Seoul
韓国での放送年:2011年5月25日~7月28日
監督・演出:チン・ヒョク
脚本:ファン・ウンギョン
主な出演者
放送局:SBS
制作会社:SBS Original Manga「CITY HUNTER」/1985 by Tsukasa Hojo/North Stars Pictures Inc.

シティーハンター in Seoulの作品説明

「誰も信じるな、誰も愛するな。」──ある使命のため、そう育てられた1人の青年を主人公に、ヒリヒリと胸締めつけるような愛と復讐劇を描いた2011年最高の“切な系”ロマンス。『花より男子~Boys Over Flowers』でアジアのトップスターにのし上がったイ・ミンホが、軟派なエリート青年と復讐のために社会の悪を制裁していく“シティーハンター”という2つの顔をもつ主人公ユンソンに扮する。ヒロインに『トキメキ☆成均館スキャンダル』のパク・ミニョン。

シティーハンター in Seoulのあらすじ

1983年、ビルマを訪問中の韓国大統領を狙った北朝鮮による爆破事件が発生。韓国政府最高幹部「5人会」は北朝鮮のテロに対する報復を決意し、大統領護衛官ジンピョとムヨルら21名を工作員として北朝鮮に送り出す。だが、政府の事情で計画は急遽中止。「5人会」により工作員は抹殺されるが、ムヨルにかばわれたジンピョのみが生き残るのだった。亡くなった親友ムヨルや仲間のために「5人会」への復讐を誓ったジンピョは、ムヨルの生まれたばかりの息子を拉致し、東南アジアに移住。子供をユンソンと名づけ、武術の達人として育てあげる。やがて成長したユンソンは、実父の死の真相とジンピョの復讐計画を知ることに。復讐の任務を果たす決意をしたユンソンは入念な準備の末、韓国へ帰国。青瓦台に通信網チームとして潜入する。だが、そこで大統領令嬢の警護官ナナに出会ったユンソンはつらい境遇の中でも明るく生きる彼女に惹かれ、自分の任務に揺れ始める…。

YouTubeでの動画検索結果(自動)
※この動画に関して、著作権侵害を申し立てる場合はこちらのページからお願いします。

シティーハンター in Seoulが配信されているか、下記主要動画配信サービスでチェック

シティーハンター in Seoulの動画を見る


シティーハンター in SeoulのDVD・ブルーレイ情報

恐らくですが、国内ではまだDVD・ブルーレイはまだ発売されていません。

関連記事