グロリアという韓国ドラマについてあらすじや作品の概要、出演者情報、動画などをまとめました。

グロリアの作品情報

グロリア 全25巻 セット まとめ売り 中古 レンタルアップ 送料無料
作品名:グロリア
韓国での放送年:2010年7月31日~2011年1月30日
監督・演出:キム・ミンシク/キム・ギョンヒ
脚本:チョン・ジウ
主な出演者
放送局:MBC
制作会社:MBC/iMBC

グロリアの作品説明

これまでの私、さようなら。韓国ドラマ「グロリア」は、遅咲きの夢に目覚めた男女4人のミラクルラブストーリー! 30歳で歌うことに目覚めたヒロインがシンガーとして成長してゆく姿を描いたドラマ。 05年『リンダ リンダ リンダ』では女子高生に扮し、ブルーハーツを熱唱したペ・ドゥナ。今度はクラブ歌手として再び華麗な歌声を披露します。イ・チョニとソ・ジソクという対照的なイケメンたちにも注目! 今作のために歌の猛特訓を受けたというペ・ドゥナの歌唱シーンに大きな注目が集まっています!

グロリアのあらすじ

知的障害者の姉を持つナ・ジンジン【役:ペ・ドゥナ】は、数々のアルバイトを掛け持ちしながら、一日中働き詰めの毎日を送っていた。 ある日、勤め先の一つであるナイトクラブで、姉をからかった客にかみついてしまい警察沙汰を起こしたジンジンは、ナイトクラブの支配人から“クビ”を言い渡される。しかし、ナイトクラブ付きのバンドの歌手の代打としてステージに立つ事があった。幼馴染のドンア【役:イ・チョニ】曰く“小学校でもまともに歌えなかった”ジンジンだが、生まれて初めて立ったステージでは、自然と歌があふれ出し、見事『グロリア』を歌い上げる。 往年の人気歌手ジョンナン【役:ナ・ヨンヒ】は、ジンジンの才能を見染め、それをきっかけに、ジンジンは“歌うこと”に真剣に取り組み始めるのだった。三十路にして歌手への道に目覚めたジンジンと、幼馴染でトラブルメーカーの同僚ドンア、落ち目のエンターテイメント会社に異動させられた財閥の非摘出子ガンソク【役:ソ・ジソク】、ガンソクと決められた結婚を控えながらもドンアに惹かれてゆくユンソ【役:ソ・イヒョン】。 4人の男女が人生の巻き返しを懸けて繰り広げる・・・

YouTubeでの動画検索結果(自動)
※この動画に関して、著作権侵害を申し立てる場合はこちらのページからお願いします。

グロリアが配信されているか、下記主要動画配信サービスでチェック

グロリアの動画を見る


グロリアのDVD・ブルーレイ情報

恐らくですが、国内ではまだDVD・ブルーレイはまだ発売されていません。

関連記事