星をとってという韓国ドラマについてあらすじや作品の概要、出演者情報、動画などをまとめました。

星をとっての作品情報

星をとって 全10枚 第1話〜第20話 最終話【字幕】 レンタル落ち 全巻セット 中古 DVD  韓国ドラマ キム・ジフン チェ・ジョンウォン
作品名:星をとって
韓国での放送年:2010年1月4日~3月16日
監督・演出:チョン・ヒョ
脚本:チョン・ジウ
主な出演者
放送局:SBS

星をとっての主題歌

KARA「星をとって

星をとっての作品説明

パルガンはハンサムで能力のある男性と結婚し、派手な結婚生活を送ることが人生最大の目標。 そんなパルガンに、ある日試練が訪れる。 両親の突然の死により、自分とは血の繋がりのない5人の弟妹たちと、とり残されてしまったのだ! 親のいない子どもを養子として引き取り育てていた両親を見て育ったパルガン(チェ・ジョンウォン)は、どうしても5人の弟妹たちを見捨てることはできず、彼らの母親代わりになって、育てることを決意する。 そんな彼女のハートフル奮闘記。

星をとってのあらすじ

生命保険会社で働くパルガン(チェ・ジョンウォン)は、5年間も勤務しているものの、営業成績最下位を記録更新中。 そんな境遇にもへこたれない彼女の原動力は、長年憧れる会社の弁護士ウォン・ガンハ(キム・ジフン)の存在だった。 職業柄、冷たい性格と周囲から嫌われるガンハも、パルガンにとっては完璧な理想の男性だった。 なんとかして彼に近づきたいパルガンは日々、自分磨きに忙しい。 そんなパルガンの両親は病院を運営していた。 実の子であるパルガンの他に、両親は善意の心から親のいない子どもを養子として迎え入れ、5人の子どもを育てていた。 パルガンにとってはこの血の繋がらない弟妹たちになんの興味もなかったが、ある日、両親が交通事故に遭い、突然、彼女は弟妹たちの保護者となってしまうのだった・・・。

YouTubeでの動画検索結果(自動)
※この動画に関して、著作権侵害を申し立てる場合はこちらのページからお願いします。

星をとってが配信されているか、下記主要動画配信サービスでチェック

星をとっての動画を見る


星をとってのDVD・ブルーレイ情報

恐らくですが、国内ではまだDVD・ブルーレイはまだ発売されていません。

関連記事