冬鳥という韓国ドラマについてあらすじや作品の概要、出演者情報、動画などをまとめました。

冬鳥の作品情報

【中古】冬鳥(1巻抜け) 計20巻セット s10427/KEPD-0769-0788【中古DVDレンタル専用】

冬鳥の作品説明

韓国ドラマ「冬鳥」は、人気脚本家キム・スヒョンの同名小説「冬鳥」が原作で、毎回繰り広げられる嫁姑バトルも見逃せない王道のメロドラマ。 1992年に放送された最初の「冬鳥」は当時の最高視聴率を記録し、大きな反響を巻き起こした。本作はその大ヒット作に女性の永遠の課題である嫁姑問題が加えられ、多くの視聴者の支持を集めた。主演は時代劇にも多数出演するパク・ソニョン。ヒロインへの愛情を不器用ながらも表現する二人の男性を、ユン・サンヒョンとイ・テゴンが熱演した。ユン・サンヒョンは本作の演技で話題を呼び、ファンが急増。イ・テゴンは日本でファンミーティングを開くなど、注目株の俳優として注目されている。

冬鳥のあらすじ

結婚を目前に控えたヨンウン【役:パク・ソニョン】は、婚約者ジホン【役:チョ・ドンヒョク】に女と子供がいるという事実が明らかになり、縁談は結婚前に破談になる。 このことをきっかけにドヒョン【役:イ・テゴン】はヨンウンと結婚したいという意志を示すが、両親は猛反対。ドヒョンは勉強のためにイギリスに行っている間に、ヨンウンを呼び寄せようとしたが、ドヒョンの母はその隙に急いでヨンウンを結婚させる作戦に出る。そしてヨンウンは見合いをして、急遽、チュ・ギョンウ【役:ユン・サンヒョン】と結婚することになる。ヨンウンは結婚に気が進まないものの育ててもらった恩返しのつもりで、チョン会長夫婦を安心させるために、すべてを良い方に解釈して結婚する。ドヒョンはその事実を知り結婚前日に帰国するが、すでに時遅し、為す術がなかった。自責の念にかられたドヒョンは、一緒に逃げようと言うがヨンウンは拒絶する。 だがヨンウンの結婚は予想とは違い最悪だということが次々と明るみに出て・・・。

YouTubeでの動画検索結果(自動)
※この動画に関して、著作権侵害を申し立てる場合はこちらのページからお願いします。

冬鳥が配信されているか、下記主要動画配信サービスでチェック

冬鳥の動画を見る


冬鳥のDVD・ブルーレイ情報

恐らくですが、国内ではまだDVD・ブルーレイはまだ発売されていません。

関連記事