僕らのイケメン青果店という韓国ドラマについてあらすじや作品の概要、出演者情報、動画などをまとめました。

僕らのイケメン青果店の作品情報

僕らのイケメン青果店 DVD-BOX 【DVD】
作品名:僕らのイケメン青果店
韓国での放送年:2011年12月21日~2012年3月8日
監督・演出:イ・ジュニョン
脚本:ユン・ソンヒ
主な出演者
放送局:チャンネルA

僕らのイケメン青果店の作品説明

小さな青果店からスタートし、大きな食品流通会社にまで成長させた青年実業家の実話をもとにした“イケメン”たちによる新感覚の青春ラブストーリー。最高視聴率45.4%を記録した「笑ってトンヘ」で一躍人気上昇し、その後主演した「ペク・ドンス」も好評となった“視聴率王子”チ・チャンウクが青果店に夢をかけた主人公を熱演。共演は「ボスを守れ」のワン・ジヘ。チ・チャンウクとのロマンスを繰り広げるヒロインをキュートに好演! 超新星ジヒョクがドラマ初出演するほか、話題作「ラブレイン」ではユナの初恋の相手を演じ、チャン・グンソクと4角関係を形成するなど注目度上昇中のキム・ヨングァン、「シティーハンター in Seoul」のイ・グァンス、日・中・韓3ヵ国のメンバーで構成された話題のアジア・ユニット「CROSS GENE(クロス・ジーン)」のメンバーSHINこと、シン・ウォンホ、「第2のヒョンビン」として話題になったソンハなど、イケメン青果店のメンバーも超豪華!イケメン青果店のメンバーそれぞれの成長、そして、チ・チャンウク演じる爽やか熱血青年と、ワン・ジヘ演じる秘密を抱えたヒロインの一途で切ない恋は、思わず声援を送りたくなる。

僕らのイケメン青果店のあらすじ

親もなく、祖母に育てられてきたハン・テヤン(チ・チャンウク)兄妹。面倒を見てくれていた祖母も亡くなり、2人は施設に入ることになる。月日が流れ、頭の良い妹を大学に入れるために必死に働いてきたテヤンは青果店を持つほどになった。明るく前向きに働くテヤンに惹かれ、お坊ちゃまのスル(キム・ヨングァン)や、いい成績で大学を卒業したが就職に失敗続きのホジェ(ジヒョク)、農業経営者としては一流だが適齢期を過ぎても未だに結婚できずにいるユボン(イ・グァンス)、あと少し何かが足りなくてアイドルになり損ねた美少年チャンソル(シン・ウォンホ)らイケメンたちが青果店で働くようになる。一方、テヤンは初恋の相手、幼いころ自分と同様に貧しかった少女チン・ジンシムとの再会を願っていたが…

YouTubeでの動画検索結果(自動)
※この動画に関して、著作権侵害を申し立てる場合はこちらのページからお願いします。

僕らのイケメン青果店が配信されているか、下記主要動画配信サービスでチェック

僕らのイケメン青果店の動画を見る


僕らのイケメン青果店のDVD・ブルーレイ情報

恐らくですが、国内ではまだDVD・ブルーレイはまだ発売されていません。

関連記事