王と妃という韓国ドラマについてあらすじや作品の概要、出演者情報、動画などをまとめました。

王と妃の作品情報

王と妃 全93枚 第1話〜第186話 最終話【字幕】 レンタル落ち 全巻セット 中古 DVD  韓国ドラマ
作品名:王と妃
韓国での放送年:1998年6月6日~2000年3月26日
監督・演出:キム・ジョンソン
脚本:チョン・ハヨン
主な出演者
放送局:KBS
制作会社:KBS Media Ltd. /KBS

王と妃の挿入歌

B0081LQSSS「

王と妃の作品説明

『大祚栄-テジョヨン-』のイム・ドンジンが、野心と良心の狭間で葛藤する世祖役で、物語の序盤を牽引。当時、時代劇のニュースターといわれたアン・ジェモが暴君・燕山君を好演するほか、いぶし銀俳優たちの手に汗握る攻防も見逃せない!

王と妃のあらすじ

朝鮮9代国王・成宗(ソンジョン)の母として、後宮に君臨した仁粋大妃(インステビ)はどのように歴史の表舞台に出ていったのか。その裏には、自らの野望を主君に託し、命がけの攻防に身を投じた臣下たちの姿があった! 暴君か名君か、功臣か奸臣か、歴代の王とその参謀たちの果てしない戦いの行方とは!? 『海神』『千秋太后』などのヒット作でヒロインを演じてきたベテラン女優チェ・シラの時代劇初主演作。激震が続く朝鮮王朝の50年を綴る全186話の超大型史劇!

YouTubeでの動画検索結果(自動)
※この動画に関して、著作権侵害を申し立てる場合はこちらのページからお願いします。

王と妃が配信されているか、下記主要動画配信サービスでチェック

王と妃の動画を見る


王と妃のDVD・ブルーレイ情報

恐らくですが、国内ではまだDVD・ブルーレイはまだ発売されていません。

関連記事