愛しているならという韓国ドラマについてあらすじや作品の概要、出演者情報、動画などをまとめました。

愛しているならの作品情報

【中古】愛しているなら インターナショナル・ヴァージョン 全14巻セットs4528/OPSD-T017-030【中古DVDレンタル専用】
作品名:愛しているなら
韓国での放送年:1996年12月7日~1997年4月20日
監督・演出:イ・グァニ
脚本:チェ・ソンシル
主な出演者
放送局:MBC

愛しているならの作品説明

「パリの恋人」のパク・シニャンと「八月のクリスマス」のシム・ウナ競演で贈る韓国版“ロミオとジュリエット”とも呼べる。

愛しているならのあらすじ

仏教徒の家庭に育った大学生ドンフィと、厳格なキリスト教徒一家の長女ヨンヒは恋人同士。留学を考えるドンフィは、ヨンヒと結婚し一緒に渡航しようと提案。両親とヨンヒを引き合わせるが、ドンフィの家族は仏教徒ではないヨンヒの来訪に戸惑う。ヨンヒを溺愛する父もまた、娘がキリスト教ではなく仏教徒の男を選んだことに激怒し、結婚に猛反対。2人の結婚問題は両家の争いにまで発展し、ドンフィとヨンヒは愛と血族の間で板ばさみになる。ハンガーストライキで両親に抗議するヨンヒは体調を崩して病院に入院するが、ドンフィは彼女に会うこともできない。遂にドンフィはヨンヒを病院から連れ出し、父が経営する牧場に匿う。家族から祝福されずとも愛を貫こうと決意した2人は、友人たちに見守られて結婚式を挙げる。しかし、ドンフィとヨンヒの母が高校時代に1人の男を巡る恋敵だったことが発覚し、さらにヨンヒの母が私生児を産んでいた過去が露わになる。両家の軋轢は2人の間にも誤解を生み、離婚をすることに…。

YouTubeでの動画検索結果(自動)
※この動画に関して、著作権侵害を申し立てる場合はこちらのページからお願いします。

愛しているならが配信されているか、下記主要動画配信サービスでチェック

愛しているならの動画を見る


愛しているならのDVD・ブルーレイ情報

恐らくですが、国内ではまだDVD・ブルーレイはまだ発売されていません。

関連記事