王の女という韓国ドラマについてあらすじや作品の概要、出演者情報、動画などをまとめました。

王の女の作品情報

王の女 全21枚 第1話〜最終話 レンタル落ち 全巻セット 中古 DVD  韓国ドラマ チソン

王の女の作品説明

韓国ドラマ「王の女」は、悲劇の君主・光海君(ルビ:クァンヘグン)と、宮廷女官・金尚宮(ルビ:キムサングン)の悲しくも美しい愛の物語。 「オールイン」「愛情の条件」「ニューハート」で不動の人気を誇る韓流スター、チソン主演! 陰謀と野望がうずまく16世紀の朝鮮王朝、第二王子・光海君(クァンヘグン)が国王になることを願いながらも、彼を一途に愛する宮女・金尚宮(キム・サングン)はその身を別の男性に捧げた―。権力争いに巻き込まれていく聡明な君主・光海君をチソンが演じ、イ・ヨンエが演じたことでも知られる金尚宮をパク・ソニョンが好演!激動の時代を生き抜いた二人の半生を、新しい解釈と豪華キャストで描いたラブストーリー。

王の女のあらすじ

第一王子・臨海君、第二王子・光海君を差し置いて、宣祖の寵愛を受ける後宮ヤンファダンは長男・信城君を王位に就かせるべく暗躍していた。 そんな折、幼少の頃から慕っていた光海君と再会した女官・ケトン(後の金尚宮)は、彼が国王になることを願いながらも彼の父・宣祖の後宮となる。 光海君のためにその身を犠牲にするケトン、そんな彼女に惹かれていく光海君の二人は、大きな時代の流れに飲み込まれていくのであった・・・。

YouTubeでの動画検索結果(自動)
※この動画に関して、著作権侵害を申し立てる場合はこちらのページからお願いします。

王の女が配信されているか、下記主要動画配信サービスでチェック

王の女の動画を見る


王の女のDVD・ブルーレイ情報

恐らくですが、国内ではまだDVD・ブルーレイはまだ発売されていません。

関連記事